噂の「鮎の塩焼き」を食す!名古屋から車で1時間30分!道の駅「古今伝授の里やまと」を探訪。

【道の駅古今伝授の里やまと】鮎の塩焼き

美味しい鮎の塩焼きを食べられるということで、人気急上昇中の道の駅「古今伝授の里やまと」にある『小昼処 かにはさくら』を探訪してみました。

お店は、岐阜県の郡上市大和町にあります。名古屋ICから東海北陸自動車道の大和IC経由で片道約1時間30分の道のりです。

はたして、高速道路を使ってまで食べに行く価値はあるのでしょうか?答えは「Yes」。そこには、最高の鮎の塩焼きがありました。

今回の記事は、以下の方にオススメです。
■美味しい鮎の塩焼きを食べたい。
■道の駅「古今伝授の里やまと」ってどんなところ?

『小昼処 かにはさくら』の鮎は、昔ながらの囲炉裏焼き!

訪問当日は、焼きあがるまで「50分待ち」でした。囲炉裏の炭の遠火でじっくり焼き上げられる鮎は、見るからにおいしそう!

道の駅古今伝授の里やまと】鮎の塩焼き看板

骨まで食べられるよう、内臓までしっかり焼き上げます。
引用元:古今伝授の里やまと公式ページ

下の写真は、焼き上がって食べる直前の写真です!

【道の駅古今伝授の里やまと】食べる直前の鮎の塩焼き

実際に食べてみると、かわはパリッとしていますが、鮎の身はふっくらとしていてます。香ばしい、はらわた周りの身は、独特の苦みがあってクセになります。(骨やはらわたは、食べませんでしたが・・。)

塩かげんも最高で、夢中になって食べました!食べ終わったころには、とてつもない満足感でみたされていました。

鮎が焼き上がるまで、充実した施設の道の駅「古今伝授の里やまと」を散策してみよう!

「古今伝授の里やまと」の施設は、とっても充実しています。散策して、鮎が焼き上がるまで待ちましょう。

【1】無料の足湯と天然温泉

【道の駅古今伝授の里やまと】無料足湯の入り口

源泉掛け流しの天然温泉足湯は、ドライブで疲れた足を癒すのにピッタリ。無料なので気軽に利用できます。

【道の駅古今伝授の里やまと】無料足湯

本格的に天然温泉を楽しみたい場合は、露天風呂や歩行浴が楽しめる「やまと温泉やすらぎ館」へ。

【道の駅古今伝授の里やまと】「やまと温泉やすらぎ館」の案内版

【2】道の駅の定番!ソフトクリーム「郡上ミルクソフト」

道の駅の定番と言えばソフトクリーム。郡上ライフを楽しむための地域情報発信店「みちしる」で、郡上ミルクソフトが楽しめます。

【道の駅古今伝授の里やまと】みちしる「郡上ミルクソフト」

郡上ミルクソフトは、とてもあっさりとしていました!シェイクは、もっとあっさりしていて、冷たい牛乳を飲むような感じで美味しい。牛乳好きにオススメです。

・郡上ミルクソフト【道の駅古今伝授の里やまと】郡上ミルクソフト

・郡上ミルクシェイク
【道の駅古今伝授の里やまと】郡上ミルクシェイク

【3】何故か楽しい!鯉のエサやり

中庭の水路を泳ぐ鯉。ここでは、エサやりをすることができます。エサがなかったのですが、通りかかったお店の方に声をかけたら、出してくださり、エサやりを楽しむことができました。

【道の駅古今伝授の里やまと】鯉のエサやり

【4】食事どころも充実!メニューはどんな感じ?

食事どころは、充実していてどこで食べるか迷ってしまいます。表にあるメニューなどの情報をまとめてみました。

■「四季食彩レストランおがたま」ランチメニュー
【道の駅古今伝授の里やまと】「四季食彩レストランおがたま」メニュー
■「おふくろの味安食里」のメニュー
【道の駅古今伝授の里やまと】「おふくろの味安食里」メニュー
■麺処なつつばき(※この日は臨時休業中でした)
【道の駅古今伝授の里やまと】「麺処なつつばき」
■パン工房かはな草のお店の様子
【道の駅古今伝授の里やまと】「パン工房かはな草」

【5】地元野菜の販売も、もちろんあります!郡上旬彩館やまとの朝市

ソフトクリームと同様に「道の駅の定番」の地元で採れた新鮮野菜。みるからに新鮮な野菜がお値打ち価格で並んでいます。

【道の駅古今伝授の里やまと】郡上旬彩館やまとの朝市

【余談:釣り人向け】鮎釣り師が嬉しい?!友船を入れる水路あり!

写真の中の案内版にある友船とは、鮎の友釣り専用の道具で、オトリや釣った鮎を活かしたまま入れておくためのアイテムです。

【道の駅古今伝授の里やまと】おとり缶「友船」を入れる水路

近くを流れる長良川は、鮎の友釣りで有名な川なので、鮎釣り師が寄ったときに実際に利用しているかもしれませんね!

アクセス

■住所:岐阜県郡上市大和町剣164番地
■電話:0575-88-2525
■定休日: 毎週火曜日(祝日の場合は翌平日)及び年末年始

【道の駅古今伝授の里やまと】

■マップ

■時間に余裕があれば、郡上八幡のちょっとした観光スポット巡りをして帰るのもオススメ。
>>>歩くだけで癒される”こみち”!郡上八幡の観光スポット『いがわ小径』と『やなか水のこみち』とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする