飛騨高山観光、古い町並みのすぐ近くにある「高山市政記念館」とは?

飛騨高山の観光スポットといえば「古い町並み」がまっさきに頭に浮かびます。その「古い町並み」のすぐ近くにある「高山市政記念館」。
何度も高山観光をしているのですが、一度も立ち寄ったことがありませんでした。今回、立ち寄る機会がありましたので、みどころをチェックします!

「高山市政記念館」

「高山市政記念館」とは?

込み合う古い町並みの脇にレトロで趣きのある建物が高山市政記念館です。明治28年から昭和43年まで使用された市役所(建てられた当時は高山町役場)だそうです。その旧市役所の中に市政に関する資料が展示してある資料館です。建築材は総檜ということですので、このような趣きのあるたたずまいなのでしょう。

高山市政記念館

高山市政記念館

見どころは?

展示資料は、市政に関するものが中心ですが、足踏み式オルガンや古い計算機なども展示されています。じっくり見て廻るには1時間ほどかかりそうです。その中でも、見逃せない見どころをチェックしていきます。

変形折上格天井(へんけいおりあげごうてんじょう)

2階の天井は、変形折上格天井(へんけいおりあげごうてんじょう)と呼ばれる豪華な天井だそうです。2階へ上がる階段の途中に天井についての案内があるのですが、「変形折上格天井」という聞いたこともない響きに期待が膨らみます。
そして、階段をのぼりきって天井を見上げると、見たことがない重厚な天井の造りに圧倒されます。まさしく飛騨の匠という感じです。

変形折上格天井

変形折上格天井

2階天井案内

2階天井案内

大正三年に作られた土蔵

大正三年に作られたという土蔵の前に立つと歴史を感じずにはいられません。その存在感に圧倒されます。中は残念ながら、公開されていません。

土蔵

土蔵

空襲予告ビラ

空襲の予告ビラには『高山』も入っています。もし、本当に空襲があったならば、この旧高山市役所も残っていなかっかも知れません。そう考えると感慨深いものがあります。

空襲予告ビラ

空襲予告ビラ

その他のチェックポイント

まだまだ見どころはあります。下はその一部です。

昔の電話

昔の電話

高山町の頃の地図

高山町の頃の地図

入場料金は無料

高山市政記念館の入場料は無料です。時間に余裕があれば、古い町並み散策のついでに是非よってみて下さい。
なお、施設は土足禁止の為、靴下をはいていたほうがいいでしょう。

高山市政記念館の場所

観光スポットとして有名な古い町並みや中橋(赤い橋)のすぐ近くです。
(1)住所・・・高山市神明町4-15
(2)電話・・・0577-32-0406

まとめ

高山市政記念館は、無料なので、気軽に立ち寄れる観光スポットです。無料とはいえ、今回ご紹介したポイント以外にも見ごたえのある展示物があり楽しめます。また、古い町並みの込み具合いに疲れた時の気分転換に立ち寄るのもよさそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする